コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

衣食客 いしょくきゃく yi-shi-ke; i-shih-k`o

1件 の用語解説(衣食客の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

衣食客
いしょくきゃく
yi-shi-ke; i-shih-k`o

中国,晋・南北朝時代,有力者にかかえられ隷従していた者の一種で,主家から衣食を支給されていたのでこの名がある。官吏はその身分に応じて一定数の衣食客をもつ制度があった。衣食客は課役を免除され,主人である官吏の戸籍にその名前を注記される。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の衣食客の言及

【客】より

…しかし春秋戦国の変動期以後,主家に寄食する〈食客〉がふえると,賓客に対する処遇にも格差が生じ,またその中に〈俠客〉の要素も加わって,やがて客や賓客が居候・とりまきの意味を帯びてくる。さらに主家に傭われて働く〈傭客〉,土地を失って豪族や地主の小作人となる〈田(佃)客〉や〈荘客〉,はては衣食を支給される代りに労働の成果をすべて主家に取られる〈衣食客〉まで現れる。唐代には奴婢の上の上級賤民の女性を〈客女〉とよび,均田制崩壊後には土地をもたぬ小作人や商人の家は〈客戸〉とよばれる。…

※「衣食客」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

衣食客の関連キーワード南学青江物食客有力者六朝抱え者吉野朝時代紀親文紀俊文高綱

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone