コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

被害者の直接請求権

1件 の用語解説(被害者の直接請求権の意味・用語解説を検索)

保険基礎用語集の解説

被害者の直接請求権

賠償責任保険において被保険者の負担する法律上の損害賠償責任が発生したときに、被害者が直接保険会社に対して損害賠償額の支払を請求する権利を指します。自賠責保険および任意の対人賠償保険自家用自動車総合保険では対人、対物賠償保険)の両方で認められていますが、前者は自賠法に基づく権利である(第16条に規定されているので16条請求権ともいう)のに対し、後者は約款に基づく請求権です。

出典|みんなの生命保険アドバイザー
(C) Power Planning Inc. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

被害者の直接請求権の関連キーワード責任保険賠償責任保険店舗賠償責任保険団体契約記名被保険者油濁賠償責任保険警備業者賠償責任保険英文賠償責任保険運送業者賠償責任保険船舶修繕者賠償責任保険

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone