コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

裁判書 サイバンショ

大辞林 第三版の解説

さいばんしょ【裁判書】

刑事訴訟法上、裁判の内容を記載した文書。民事訴訟では普通、裁判の原本という。法曹界では「さいばんがき」と言いならわされる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

裁判書の関連キーワードヴィルヘルム ラーベ違憲立法審査権最高裁判所少数意見訴訟記録債務名義藤野泰子ラーベ法曹界送達令状法廷

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android