コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

裏口 ウラグチ

デジタル大辞泉の解説

うら‐ぐち【裏口】

建物の裏側にある出入り口。勝手口。⇔表口
正当でない手段で物事をすること。隠れて、こっそり行うこと。「裏口入学」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

うらぐち【裏口】

家の裏側にある出入り口。勝手口。 ↔ 表口 「 -へ回る」
不正な方法で隠れて物事をすること。 「 -入学」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

裏口の関連キーワード入り込む・這入り込む越後三山只見国定公園城(軍事的構築物)GENOウイルス背戸の馬も相口石油自主開発トロイの木馬願に懸けてバックドア籠脱け詐欺宇和島城赤線区域裏口上場回り込む秋田明大裏口入学こっそり八海山秋山郷逃がす

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

裏口の関連情報