コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

補助剤(読み)ほじょざい(英語表記)adjuvant

世界大百科事典 第2版の解説

ほじょざい【補助剤 adjuvant】

農薬の有効成分の効力を維持,増強したり,また施用を容易にするために添加される物質を補助剤とよぶ。製剤の過程で,農薬成分と混合される乳化剤,溶剤,分解防止剤,水和剤や粉剤に添加される粘土鉱物や炭酸石灰などの担体,展着剤,固着剤などがこれに相当する。【高橋 信孝】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

補助剤の関連情報