コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

補正板 ほせいばんcompensator

翻訳|compensator

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

補正板
ほせいばん
compensator

光が試料を通過したときに受ける光路差や位相差などを,ある標準の状態に戻すために光路に挿入するもの。マイケルソンの干渉計で半透明鏡と反射鏡の間に入れる補正板,ジャマンの干渉計で試料の屈折率の変化により生じた干渉縞の変化をもとに戻すための補正板,水晶板の旋光性を利用して直線偏光の偏光面を回転させる補正板,結晶板の複屈折性を利用して楕円偏光を直線偏光に変えるための補正板など,多くの種類がある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

補正板の関連キーワードカール・シュワルツシルト天文台ベーカー=ナン・カメラバビネ‐ソレイル補正板シュミット・カメラハンブルク天文台シュミット望遠鏡マクストフカメラヘール天文台マイケルソンバビネ補正板放物面鏡ジャマン球面収差干渉計

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android