コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

補正板 ほせいばん compensator

翻訳|compensator

1件 の用語解説(補正板の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

補正板
ほせいばん
compensator

光が試料を通過したときに受ける光路差や位相差などを,ある標準の状態に戻すために光路に挿入するもの。マイケルソンの干渉計半透明鏡と反射鏡の間に入れる補正板,ジャマンの干渉計で試料の屈折率の変化により生じた干渉縞の変化をもとに戻すための補正板,水晶板の旋光性を利用して直線偏光の偏光面を回転させる補正板,結晶板の複屈折性を利用して楕円偏光を直線偏光に変えるための補正板など,多くの種類がある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

補正板の関連キーワード異常光線色偏光回折格子光路差常光線真に受ける柳に受けるマリュスの余弦二乗法則ランベルトの吸収の法則クロスウインド

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone