コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

西田羽長坊 にしだ うちょうぼう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

西田羽長坊 にしだ-うちょうぼう

1724-1802 江戸時代中期-後期の俳人。
享保(きょうほう)9年生まれ。出羽(でわ)最上(もがみ)郡(山形県)金山の富商。江戸で神谷玄武坊にまなび,帰郷しておおくの弟子をそだてる。享和2年死去。79歳。没後,追悼句集「さつきの夢」が刊行された。別号に李英。著作に「鑑草(かがみぐさ)註」「俳諧(はいかい)問答書」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

西田羽長坊の関連キーワード羽長坊俳人享保

今日のキーワード

フィンテック

IT(情報技術)を駆使した金融サービスの創出のこと。「金融(Financial)」と「技術(Technology)」を組み合わせた米国発の造語で、2008年のリーマンショック以降発展したとされている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android