コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

西谷祥子 にしたに よしこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

西谷祥子 にしたに-よしこ

1943- 昭和後期-平成時代の漫画家。
昭和18年10月2日生まれ。36年「少女クラブ」掲載の「ふたごの天使」でデビュー。「マリィ・ルウ」「レモンとサクランボ」など,少女の青春をあかるい恋をテーマとしてえがいたラブコメディーで人気を博す。高知県出身。本名は山田祥子。作品はほかに「ジェシカの世界」「花びら日記」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

西谷祥子の関連キーワード学生たちの道サクランボジェシカレモン漫画家

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

西谷祥子の関連情報