視軸(読み)しじく(英語表記)optic axis

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「視軸」の解説

視軸
しじく
optic axis

眼球の光学系における一つので,節点 (水晶体中央後面) と中心窩 (黄斑中央部の陥没) を結ぶ軸をいう。光学軸と呼ばれるものは瞳孔中心を通る角膜法線のことで,視軸より約5°内方へかたよっている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉「視軸」の解説

し‐じく〔‐ヂク〕【視軸】

眼球の角膜・水晶体を通り、眼底の黄斑部中心窩(ちゅうしんか)に入る直線

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典「視軸」の解説

し‐じく ‥ヂク【視軸】

〘名〙 目に見えている物体と眼底の黄斑(おうはん)とを結ぶ直線。
※新精眼科全書(1867)一「是をして正直に視るには必竟弁識を以て其の視軸を定むるにあり」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

侍ジャパン

国際野球試合における野球日本代表の愛称。SAMURAI JAPAN(サムライ・ジャパン)とも記される。国際野球連盟(IBAF)主催・公認の各種大会・試合に出場し、オリンピックでは1984年のロサンゼル...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android