角袖(読み)カクソデ

デジタル大辞泉の解説

かく‐そで【角袖】

和服で、たもとに丸みをつけないで、角形に仕立てた袖。
和服のこと。洋服に対していう。
男性の和服用コート。角袖外套(がいとう)。
角袖巡査」の略。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かくそで【角袖】

和服の角形の袖。また、角形の袖の外套。
洋服に対して、和服のこと。
角袖巡査のこと。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の角袖の言及

【コート】より

…東コートは繻子(しゆす)地の雨コートや小幅物のおしゃれコートの出現とともにすたれた。男物では同じような形のものを角袖と呼んだ。第2次世界大戦後は,広幅物(洋服地)のコートが素材とデザインの豊富さから流行した。…

※「角袖」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ハイジ男子

アンダーヘアを永久脱毛した男性を指す造語。英語で「衛生」を意味する「ハイジーン」が語源で、アンダーヘアを永久脱毛した女性を指す「ハイジニーナ」にちなんで生まれた言葉とされる。欧米諸国では男性のアンダー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android