コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

触腕 しょくわんtentacle

翻訳|tentacle

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

触腕
しょくわん
tentacle

イカ類,すなわち軟体動物頭足綱の十腕形類がもつ 10本の腕のうち,ほかの8本より長い1対の腕。餌を捕えるのに使われる。先端部は広がり,その内面にのみ吸盤がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

しょく‐わん【触腕】

軟体動物頭足類のうち、イカ類がもつ一対の腕。ふつう、ほかの8本の腕よりも細くて長く、獲物を捕らえる際に用いられる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

しょくわん【触腕 tentacle】

軟体動物頭足類中,十腕形類(イカ類)にみられる1対の腕で,他の4対の通常腕よりはなはだしく長く伸ばすことができる。コウイカ類では第3,第4腕の間にあるポケットにたたみこまれていて,捕食の時にすばやく伸ばされる。それ以外のイカ類ではふだんは縮められているが,ポケットにたたみこまれることはない。触腕は柄部stalkと掌部clubからなり,掌部には通常2~4列,種によっては8~16列あるいは20列以上もの吸盤があり,その角質環の歯の大きさや並び方は通常腕のそれと異なっている。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

触腕の関連キーワードダイオウイカ(大王烏賊)スルメイカ(鯣烏賊)ヒメイカ(姫烏賊)ヤリイカ(槍烏賊)ヨーロッパコウイカタコ(蛸/章魚)アンモナイト類ニュウドウイカトラフコウイカジンドウイカシリヤケイカユウレイイカカミナリイカケンサキイカダイオウイカオウムガイスルメイカブドウイカアオリイカホタルイカ

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android