コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

詐欺的アプリケーション Fraudulent Application

1件 の用語解説(詐欺的アプリケーションの意味・用語解説を検索)

パソコンで困ったときに開く本の解説

詐欺的アプリケーション

マルウエアの一種で、その名の通り、詐欺を目的としたアプリケーションソフトのことです。パソコン不具合を調査するソフトやウイルス対策ソフトを装ってウェブサイトで配布されています。インストールすると、本来は問題がないのに、トラブルウイルスを検出したように見せかけ、解決には有料版が必要だとして金銭やクレジットカード番号を詐取しようとしたり、別のウイルスに感染させたりします。きちんとしたウイルス対策ソフトに似せたものもあるため、ソフトは必ず公式のサイトからダウンロードするといった注意が必要です。
⇨マルウエア

出典|(株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

詐欺的アプリケーションの関連キーワードマルウエアカジュアルウエアテーブルウエアフォーマルウエアクライムウエアソーシャルウエアフレカジワークウエアワンクリックウエアワンマイルウエア

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone