コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

誰何 スイカ

デジタル大辞泉の解説

すい‐か【誰何】

[名](スル)相手が何者かわからないときに、呼びとめて問いただすこと。「守衛に誰何される」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

すいか【誰何】

( 名 ) スル
声をかけて、だれかと名を問いただすこと。呼びとがめること。 「門を入ったところで-された」 「 -せる門衛に、我は小坪の某なり/金時計 鏡花

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

誰何の関連キーワード禍・下・仮・伽・何・佳・価・假・價・加・化・卦・可・呵・嘉・夏・嫁・家・寡・戈・暇・果・架・歌・河・渦・火・瑕・瓜・禍・禾・科・稼・窩・箇・花・苛・荷・菓・華・訛・訶・課・貨・迦・過・霞・靴・顆ヤン アペリ金時計現行犯守衛

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

誰何の関連情報