コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デジタル大辞泉の解説

ひ【譬】[漢字項目]

[音]ヒ(呉)(漢) []たとえ たとえる
別の物事を借りて言い表す。たとえる。「譬喩(ひゆ)
[補説]「」と通用

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

譬の関連キーワード二・二六事件/蹶起趣意書ディビヤーアバダーナ良きサマリア人の譬財宝は地獄の家苞時の花をかざす失われた羊の譬寒林に骸を打ついろはかるた放蕩息子の譬アレゴリーひ(仮名)種まきの譬仏教の公伝譬ひ・喩ひ三界火宅三界無安放蕩息子津崎矩子宗教文学立原道造

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

譬の関連情報