コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

議官 ギカン

大辞林 第三版の解説

ぎかん【議官】

明治初期の立法機関に置かれた官名。1871年(明治4)太政官左院(初め議員と称した)に、75年に元老院に、81年に参事院に置かれた。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

議官の関連キーワード元老院(日本)アヒトフェル宮島 誠一郎木梨 精一郎細川 潤次郎日本赤十字社宇都宮 太郎福岡 孝弟楠田 英世制度取調局三好 退蔵伊地知正治宮本 小一左院・右院中村 良三籠手田安定町田 経宇藤井 較一高崎 五六井出 謙治

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android