コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

豆打 ずんだ

大辞林 第三版の解説

ずんだ【豆打】

枝豆を茹でてすりつぶしたもの。和え衣ごろもなどに用いる。東北地方での呼び名。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典の解説

ずんだ【豆打】

ゆでた枝豆をすりつぶして調味したもの。和え物などに用いるほか、砂糖を加えて煮たものを餅(もち)やおはぎに用いる。東北地方のものだが一般に普及している。◇「づんだ」とも書く。「ずんだん」「じんだ」などともいう。また、砂糖を加えたものは「ずんだあん」ともいう。和え物は「ずんだ和え」、餅にからめたものは「ずんだ餅」という。

出典 講談社和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典について 情報

日本の郷土料理がわかる辞典の解説

ずんだ【豆打】


ゆでた枝豆をすりつぶして調味したもの。和え物などに用いるほか、砂糖を加えて煮たものを餅(もち)やおはぎに用いる。東北地方のものだが一般に普及している。◇「づんだ」とも書く。「ずんだん」「じんだ」などともいう。また、砂糖を加えたものは「ずんだあん」ともいう。和え物は「ずんだ和え」、餅にからめたものは「ずんだ餅」という。

出典 講談社日本の郷土料理がわかる辞典について 情報

豆打の関連キーワード豆蒔き・豆撒き西川 扇祥豆打和え豆蒔き豆打汁

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android