コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

貧しいコンラートの一揆 まずしいコンラートのいっきArmer Konrad

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

貧しいコンラートの一揆
まずしいコンラートのいっき
Armer Konrad

1514年ドイツのウュルテンベルク公国で起った農民一揆。ウュルテンベルクでは身分制国家体制が固まり,15世紀後半以後,特権的市民が行政に進出していった。これに不満をもつ農民層は,ウルリヒ公による消費税の賦課に反対,みずからを「貧しいコンラート」と呼び,村落単位をこえて結集した。この一揆は結局鎮圧されたが,農民が普遍的理念を掲げて協同する前例を開き,ドイツ農民戦争の前哨戦をなした。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

貧しいコンラートの一揆の関連キーワードラファエッロ一条冬良岳翁蔵丘岳翁蔵丘ドージャドージャの反乱モグリスタン・ハン国労働者災害補償保険法労災保険法尼子晴久

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android