コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

貧しい人々の声 まずしいひとびとのこえVoices of the Poor

知恵蔵の解説

貧しい人々の声

世界銀行が1992〜99年にかけて実施したインタビュー調査の報告書で、『私たちの声が聞こえますか?』『変化への叫び』『各地から』の3巻本として、1999〜2002年に出版された。総ページ数は1100ページに及ぶ。世界の58カ国、およそ6万人の絶対的貧困層の生の声を記録し、貧困問題を質的に分析している点が、従来の数量的分析と大きく異なる。「何が貧困なのか、などと聞かないで欲しい。貴方がいま目にしているもの、その全てが貧困なのだから」(ケニア・男性)、「路上で出産すること」(インド・女性)、「食べるために金持ちから盗みを働くこと」(コロンビア・12歳の少年)などという回答は、貧困問題の多義性と解決の困難性を静かに訴えている。報告書の第1巻が日本の大学生たちによって邦訳され、世界銀行東京事務所から出版された。

(室井義雄 専修大学教授 / 2008年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

貧しい人々の声の関連キーワードクラーク(Larry Clark)近藤芳美ドイツ統一スペースシャトル飛行記録黒沢清仙田満ヨーロッパ通常戦力条約高良留美子柴田翔自衛隊

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android