コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

足手影 アシテカゲ

デジタル大辞泉の解説

あして‐かげ【足手影】

人の姿。面影。
「都の人の―もなつかしう候へば」〈謡・隅田川
人の往来が盛んな所。
「諸国の城下、または入り舟の湊(みなと)などは、人の―にて」〈浮・織留・三〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android