コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

輝石安山岩 キセキアンザンガン

大辞林 第三版の解説

きせきあんざんがん【輝石安山岩】

斑晶鉱物として輝石を含む安山岩。日本の安山岩中最も普通。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

輝石安山岩の関連キーワードベヨネース列岩讃岐岩・讚岐岩マヨン[山]かんかん石ニトヌプリチセヌプリ伊達冠石暑寒別岳根府川石風不死岳鬼押出し国見山地喜茂別岳英彦山鼻曲山駒ヶ岳飯縄山守門岳子持山長尾鼻

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

輝石安山岩の関連情報