コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

農協改革 のうきょうかいかく

2件 の用語解説(農協改革の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

農協改革
のうきょうかいかく

内外からの批判が増す農協の在り方に対する各方面からの抜本的な見直しの動きの総称。農民の利益を独占的に代表し,最強の圧力団体ともいわれてきた農協も,アメリカからの農産物自由化要求という外圧を背景に国内に高まる激しい農業・農政批判の矢面に立って,戦後最大の正念場を迎えている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

農協改革

安倍首相は昨年の施政方針演説で「60年ぶりの農協改革を断行する」と述べ、農協法を改正し、今春施行された。全中は19年9月までに農協法上の組織から一般社団法人に、都道府県中央会は農協法上の連合会にそれぞれ移行▽全中の地域農協への指導・監査権を廃止し、19年9月までに公認会計士監査へ移行▽JA理事の過半数を「販売・経営のプロ」とする▽経済事業を担う全農や経済連は、独占禁止法が適用される株式会社に転換できることになった。農家でない准組合員の利用制限は5年間先送りされた。

(2016-09-19 朝日新聞 朝刊 石川全県・1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

農協改革の関連キーワードオープングループ成長戦略コア・グループの構築グループ学習グループサウンズ総合特別区域グループリーググループメール総合特区制度安倍政権の成長戦略

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

農協改革の関連情報