コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

農地・農業用水等の資源

1件 の用語解説(農地・農業用水等の資源の意味・用語解説を検索)

農林水産関係用語集の解説

農地・農業用水等の資源

食料の安定供給や多面的機能の発揮の基盤となる社会共通資本の一つ。とりわけ、我が国の農地はおよそ470万ha、農業用水路の総延長は約40万kmにも及んでいる。
近年、農村においては、過疎化・高齢化・混住化等の進展による農業生産活動の停滞・後退や集落機能の低下がみられ、農地・農業用水等の資源の適切な保全管理が困難になりつつあるなど、多面的機能の発揮に支障が生じる事態が懸念されている。
→(参照)http://www.inakajin.or.jp/shigenhozen/index.html

出典|農林水産省
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

農地・農業用水等の資源の関連キーワード食料・農業・農村基本法森林・林業基本法多面的食料需給環境創造型事業資源保全森林のもつ多面的機能森林・林業基本計画水産業・漁村のもつ多面的機能農業のもつ多面的機能

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone