コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

農夫ピアーズの夢 のうふピアーズのゆめThe Vision of Piers Plowman

世界大百科事典 第2版の解説

のうふピアーズのゆめ【農夫ピアーズの夢 The Vision of Piers Plowman】

イギリス14世紀の詩人ラングランドWilliam Langland(1330?‐1400?)の作とされる長編宗教詩。ラングランドの伝記は不詳であるが,この作品から中西部に生まれ,モールバンの修道院で教育を受け,ロンドンで聖職についた人物と推定される。作品は,中西部地方の中英語で書かれた頭韻詩で,典型的なアレゴリーの文学である。Aテキスト(1362ころ),Bテキスト(1377ころ),Cテキスト(1393ころ)の3種類のテキストがある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内の農夫ピアーズの夢の言及

【ロビン・フッド】より

…ロビン・フッドは民衆の間に圧倒的な人気があったため,数々の文献に名を残している。長編詩《農夫ピアーズの夢》(1360年代から90年代)の中にすでにその名が現れるし,15世紀の多くのバラッドに歌われている。15世紀ごろからイギリス民衆の間に流行した舞踊〈モリス・ダンス〉では,踊り手がロビン・フッドや部下に扮する習慣があり,とくに〈メーデー〉(五月祭,5月1日)は〈ロビン・フッドの日〉と呼ばれ,祝祭行事の一つとして彼に扮して踊って芝居をする。…

※「農夫ピアーズの夢」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

噴飯物

食べかけの飯をこらえきれずに噴き出してしまうほどに、おかしくてたまらない出来事。もの笑いのたねになるような、みっともない事柄。「政治屋が政界浄化を語るなど噴飯物だ」[補説]文化庁が発表した平成24年度...

続きを読む

コトバンク for iPhone

農夫ピアーズの夢の関連情報