辻亮一(読み)ツジリョウイチ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

辻亮一 つじ-りょういち

1914-2013 昭和後期-平成時代の小説家。
大正3年9月28日生まれ。早大在学中に八木義徳らと「黙示」を創刊。昭和13年東満州産業にはいり,敗戦後中国共産党軍の手榴弾工場に徴用され,23年に帰国。その体験を「異邦人」にえがき,25年芥川賞をうけた。平成25年3月6日死去。98歳。滋賀県出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android