コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

追尊 ツイソン

デジタル大辞泉の解説

つい‐そん【追尊】

[名](スル)その人の身分に応じて、その亡父・亡祖に尊号を贈ること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ついそん【追尊】

死後に称号を贈り生前の徳をたたえること。追崇ついそう

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

追尊の関連キーワード草壁皇子(くさかべのおうじ)ドルゴン(多爾袞)崇道尽敬皇帝春日宮天皇崇道天皇崇道神社岡宮天皇典仁親王志貴皇子施基皇子草壁皇子ドルゴン慶光天皇楊行密和気王金庾信太上皇陽光院司馬懿死後

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android