コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

逆浸透膜 ぎゃくしんとうまくreverse osmosis membrane

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

逆浸透膜
ぎゃくしんとうまく
reverse osmosis membrane

セロファンのような水は透 (とお) すが塩 (えん) を透さない半透膜で容器を仕切り,一方に海水を他方に真水を入れると,真水は海水側に透過して海水の水位が上昇する。海水側で膜にかかる圧力は真水側より高く,浸透圧と呼ばれる。海水側に圧力をかけると海水中の水が真水側に移動するが,浸透圧以上の圧力を加えると真水の量が増大する。このようにして海水中から真水を取り出す方法を逆浸透法 (正しくは超ろ過法 hyperfiltration) という。蒸発法に比べて液体のままで真水が得られるのでエネルギー消費量が非常に少ない。サウジアラビアのような乾燥した地域や船舶で使用されている。このほか電子工業,製薬工業に必要な超純水の製造にも逆浸透膜が使われている。日本製の半導体が優れている原因の一つに,優れた逆浸透膜を開発した結果だという説もある。操作には 6MPa (メガパスカル) 程度の圧力を加えているが,最近 1MPa程度の圧力で使用できる低圧逆浸透膜も開発されている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

ぎゃく‐しんとうまく【逆浸透膜】

海水の淡水化や果汁の濃縮などに利用される半透膜。高濃度の溶液と低濃度の溶液を半透膜で隔て、高濃度側に浸透圧を上回る圧力をかけることで、低濃度側に水分子を移動させる。RO膜。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内の逆浸透膜の言及

【浸透】より

…逆浸透によって海水などの塩溶液から淡水をつくることができる。特別の方法でつくられた酢酸セルロース膜やポリアミド膜は,水を比較的よく通すが塩類をほとんど通さず,逆浸透膜と呼ばれ,海水の脱塩による淡水の製造に広く用いられている。逆浸透法【妹尾 学】。…

※「逆浸透膜」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

逆浸透膜の関連情報