コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

通俗文 ツウゾクブン

デジタル大辞泉の解説

つうぞく‐ぶん【通俗文】

世間一般の人々にわかりやすい文章や文体。
「古来の文章法を破って平易なる―を用うる事なり」〈福沢福翁自伝
手紙を書くときに用いる文体書簡文

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

つうぞくぶん【通俗文】

世間一般の人にわかりやすい文体。普通の人にわかりやすい文。
手紙文。書簡文。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

通俗文の関連キーワード馮夢龍(ふうぼうりゅう)シャーロック・ホームズヒエラティックヒエログリフフィードラー知識社会学仮名垣魯文敦煌文書国語問題マカーマ剪燈新話中原音韻剪燈余話金聖嘆文章法手紙文馮夢龍通俗篇純文学変文

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android