遊技(読み)ゆうぎ

精選版 日本国語大辞典「遊技」の解説

ゆう‐ぎ イウ‥【遊技】

〘名〙 娯楽としての遊び。また、遊びのわざ。遊芸のわざ。〔音訓新聞字引(1876)〕
※日本開化小史(1877‐82)〈田口卯吉〉一「詩歌管絃の遊技に心を寄せ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「遊技」の解説

ゆう‐ぎ〔イウ‐〕【遊技】

遊びとして行うわざ。娯楽として行うパチンコ・ビリヤードなどの勝負事。「遊技場」
[類語]遊び遊戯たわむすさ気晴らし慰み事娯楽ゲームプレーレジャーレクリエーション

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

VAR

《video assistant referee》サッカーで、主審・線審のほかに試合を映像で確認する審判員。また、その制度。映像の確認中に検証が必要と判断した場合に無線で主審に伝え、主審はピッチ脇に用...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android