コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

運動と健康 うんどうとけんこう

1件 の用語解説(運動と健康の意味・用語解説を検索)

家庭医学館の解説

うんどうとけんこう【運動と健康】

●運動と効用
 運動は、「血の巡り」をよくし、内臓のはたらきを活発にします。運動しないと、筋力が低下し、代謝も衰えて、からだの営み全体が異常になります。
 近年、高血圧動脈硬化、糖尿病などの生活習慣病が増えていますが、運動不足がその一因とされています。
●健康にいい運動量
 健康づくりには、体内に酸素を取り込みながら行なう有酸素運動エアロビクス)が有効です。
 日常生活のなかで、むりなく継続できることが大事で、「歩く」ことから始めるといいでしょう。歩き方は、①息が弾む程度の速度で、②1日30分程度、③合計1日1万歩を目標とするのが望ましいとされています。過度の運動は健康によくありません。運動の強度は心拍数を目安とするのがふつうで、
 心拍数+[(220 - 年齢)- 安静時の心拍数 ]×50%
を目標とするといいでしょう。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。この事典によって自己判断、自己治療をすることはお止めください。あくまで症状と病気の関係についてのおおよその知識を得るためのものとお考えください。

運動と健康の関連キーワード視運動事前運動呼吸運動細胞運動褶曲山脈随意運動血の巡りエーレンハフト効果バック‐ハウドスミット効果プトレマイオスの理論

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

運動と健康の関連情報