道の後/道の尻(読み)ミチノシリ

デジタル大辞泉の解説

みち‐の‐しり【道の後/道の尻】

昔、から下る道中の地方を二つまたは三つに分けたときの、最も都から遠い地方。→道の口道の中
「―深津島山しましくも君が目見ねば苦しかりけり」〈・二四二三〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android