コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

道中膝栗毛 どうちゅうひざくりげ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

道中膝栗毛
どうちゅうひざくりげ

新内節の曲名。チャリ物。3段構成。通称「弥次喜多」,また段により「組討」「口寄せ」「赤坂並木」ともいう。富士松魯中作詞・作曲。十返舎一九滑稽本東海道中膝栗毛』を翻案し新内節にしたもので,前弾きもこの曲特有のものである。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

道中膝栗毛
どうちゅうひざくりげ

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

道中膝栗毛の関連キーワード人をつけにするちゃらめかす知った振り勾配が早い好き不好き如くは無し一文半銭読立てる手前極め軽しめるおらっち鼠ごっこ嗅ぎ込むおじおじ怖じ怖じ一寸逃れ行成り手賄い初学び無勘定

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

道中膝栗毛の関連情報