コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

遺響 イキョウ

デジタル大辞泉の解説

い‐きょう〔ヰキヤウ〕【遺響】

あとに残る響き。余韻。転じて、後世に残る風習や教え。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例