部活動(読み)ブカツドウ

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

部活動

教科と異なり、生徒の自主的、自発的活動とされている。しかし、文部科学省昨年度に実施した勤務実態調査によると、中学校の教諭が部活動・クラブ活動にかかわる時間は平均で休日130分、平日41分。10年前に比べてそれぞれ64分、7分長くなっていた。スポーツ庁の昨年度の調査では、「教員全員が部活動の顧問をする」ことを原則としている中学校は87.5%にのぼっていた。

(2017-08-07 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

世界大百科事典内の部活動の言及

【クラブ活動】より

…このために,同好の活動がクラブ昇格を求めず,非公認のサークル・同好会活動や,地下組織的な活動にとどまるという傾向もみせている。 なお,69年,70年の学習指導要領において,文部省は週1回のクラブ活動の全員必修制を指示して以来,この用語は必修制のそれのみを指すものとなり,教育課程外の同種の活動は部活動と呼ばれるようになった。これとともに,部活動の社会教育移管が論議されたが,未解決のまま今日にいたっている。…

※「部活動」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

政府開発援助

政府ベースの経済協力の一つで,特に先進国政府が発展途上国の経済開発などを促進するため財政資金を使って供与する援助。 (1) 2国間での直接援助と,(2) 国際機関を通じての多国間援助に分けられる。直接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

部活動の関連情報