コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

配当控除 はいとうこうじょ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

配当控除
はいとうこうじょ

所得税における税額控除の一つで,法人税所得税二重課税の調整の措置として設けられた制度。居住者が利益の配当,剰余金分配または証券投資信託の収益の分配にかかる配当所得を有するときは,受取配当所得の一定額をその者の総所得にかかる算出税額から控除するものであり,配当控除率は,たとえば課税総所得金額が 1000万円以下の場合,利益の配当および剰余金の分配にかかる配当所得の 10% (1992年) である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

投資信託の用語集の解説

配当控除


配当金の二重課課税を軽減するため確定申告することにより、源泉徴収された税の一部を還付してもらうこと。

出典 (社)投資信託協会投資信託の用語集について 情報

会計用語キーワード辞典の解説

配当控除

配当控除とは、配当所得があるときに一定の金額の税額控除を受けることができることです。配当所得×控除率=配当控除です。控除率は、課税総所得金額により決まります。

出典 (株)シクミカ:運営「会計用語キーワード辞典」会計用語キーワード辞典について 情報

世界大百科事典内の配当控除の言及

【所得税】より

… 第4段階として,課税標準に税率をかけることによりでた金額から税額控除(配当,外国税額,住宅取得)が差し引かれて所得税の税額が確定する。配当控除は法人税との二重課税調整のため,また外国税額控除は国際的二重課税調整のため設けられている。住宅取得控除は租税特別措置として,マイホーム建設を促進する目的で設けられている。…

※「配当控除」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

配当控除の関連キーワード確定申告(所得税の)シャウプ勧告所得控除配当課税住民税

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android