コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

酒井鎬次 さかい こうじ

1件 の用語解説(酒井鎬次の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

酒井鎬次 さかい-こうじ

1885-1973 大正-昭和時代前期の軍人。
明治18年11月4日生まれ。第一次大戦フランスに駐在し,その後も国際連盟代表随員などとしてヨーロッパで活動。母校陸軍大学校の教官などを歴任し,おもに研究・教育の分野で活躍した。昭和12年陸軍中将,14年第百九師団長。昭和48年3月2日死去。87歳。愛知県出身。著作に「戦争指導の実際」など。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

酒井鎬次の関連キーワードポセイドン足尾鉱山あべ静江誠直也バビル2世自動車工業造船業中南米映画扶養義務惑星探査機

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone