コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

酸化物陰極 さんかぶついんきょくoxide coated cathode

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

酸化物陰極
さんかぶついんきょく
oxide coated cathode

タングステンやニッケルなどの上にアルカリ土類金属 (バリウム,ストロンチウムなど) の酸化物を塗布した陰極。熱電子管の陰極は低温で多くの電子が放出されるものが望ましい。タングステンのみを用いた陰極では電子がその物質から飛出すのに要するエネルギー (仕事関数という) が高いので,多数の電子を放出させるためには高温に熱する必要があるが,上記の酸化物を付着させると,酸化物が仕事関数の低いn型半導体として働くため,低温で豊富な電子放出が得られる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

酸化物陰極の関連キーワードニッケル水素電池ファンケル効果水素放電管水銀電池光電管

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android