コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ぴあ

3件 の用語解説(ぴあの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

ぴあ

ぴあ株式会社が発行していたエリア情報誌。同社の創業者である矢内廣が大学生時代の1972年に創刊。当初は首都圏を中心に、映画、コンサート、演劇などのエンターテインメント情報やイベント情報、タウン情報などを紹介。のちに関西版、中部版も創刊。イラストレーター及川正通による、著名人の似顔絵の表紙が有名。2000年代に入り、ネットメディアの発達などにより同社の雑誌事業は徐々に縮小。2011年7月の「ぴあ首都圏版」の休刊をもって、紙媒体での「ぴあ」の発行は終了した。同年11月、映画情報を中心とするデジタル雑誌「ぴあ+(プラス)」を創刊、無料で配信している。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ぴあ

1972年、当時学生だった矢内廣社長らが東京で創刊した地域型情報誌。映画や演劇、コンサート、展覧会などの情報を網羅的に掲載して人気を得た。誌名は理想郷を意味する「ユートピア」から来ている。及川正通の表紙イラストは、世界最長連載として2007年、ギネスブックに認定された。月刊でスタートし、79年から隔週刊化。中部版と関西版も創刊された。80年代後半には、首都圏版が53万部に。90年には首都圏版が週刊化。08年に隔週に戻した。現在の部数は6万部。

(2011-07-19 朝日新聞 朝刊 朝文化1)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

ぴあ

正式社名「ぴあ株式会社」。英文社名「PIA CORPORATION」。サービス業。昭和49年(1974)設立。本社は東京都渋谷区東チケット販売会社。業界最大手。コンピューターネットワークによるチケット予約販売システムを保有。情報誌「ぴあ」発行など出版事業併営。東京証券取引所第1部上場。証券コード4337。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ぴあの関連キーワード述語インカレ荒城の月シンデレラガールさくら保険金事件熱海港の高波事故自民党長崎県連の政治献金事件カレー毒物混入事件中国の大学事情日韓の留学生数

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ぴあの関連情報