コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

里見義正 さとみ よしまさ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

里見義正 さとみ-よしまさ

1862-1927 明治時代の官吏。
文久2年6月30日生まれ。長崎裁判所書記をへて,日清戦争では海軍通訳,明治30年台湾総督府の弁務署長となる。42年台湾の富豪林家の家政整理を依託されたが,翌年辞任し帰国した。昭和2年3月27日死去。66歳。丹波船井郡(京都府)出身。東京外国語学校(現東京外大)卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

里見義正の関連キーワード明治時代官吏