コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

野田中洲 のだ ちゅうしゅう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

野田中洲 のだ-ちゅうしゅう

1732-1792* 江戸時代中期の儒者。
享保(きょうほう)17年生まれ。紀伊(きい)和歌山藩士。古文辞学をおさめた在野の儒者多田暘谷(ようこく)にまなぶ。寛政3年12月死去。60歳。名は好古。字(あざな)は尚甫。通称は勘右衛門。別号に華陽,文恭。著作に「華陽詩話」「中洲小草」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

野田中洲の関連キーワード山科別院筒井村作兵衛若林強斎ワシントン山科別院山科本願寺アークライト加藤暁台アダム[兄弟]加藤暁台

今日のキーワード

MERY

ファッション情報を中心とした女性向けデジタルメディア。運営元は株式会社MERY。2013年、株式会社ペロリによって創設された。同社が株式会社ディー・エヌ・エーの子会社となった14年以降も運営は継続され...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android