コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

金剛力 コンゴウリキ

デジタル大辞泉の解説

こんごう‐りき〔コンガウ‐〕【金剛力】

金剛力士のような大力。非常に強大な力。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

こんごうりき【金剛力】

奈良の日本酒。酒名は金剛山に由来。仕込み水は金剛山の伏流水。蔵元の「金剛力酒造」は文政7年(1824)創業。所在地は高市郡高取町上土佐。

出典 講談社[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションについて 情報

大辞林 第三版の解説

こんごうりき【金剛力】

金剛力士のように強い力。非常に強い力。 「 -を振るう」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

金剛力の関連キーワード大分県豊後大野市朝地町鳥田福島県大沼郡会津美里町雀林兵庫県丹波市山南町岩屋三重県鈴鹿市国府町仁王(金剛力士像)千葉県松戸市馬橋高知県土佐市谷地高知県南国市十市定慶(2)二十八部衆長谷川雪朝那羅延金剛金剛力士赤城山人禅師峰寺執金剛神小熊伊成力士立ち仁王力力士舞

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android