鈴木善一(読み)すずき ぜんいち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

鈴木善一 すずき-ぜんいち

1903- 昭和時代の国家主義者。
明治36年7月9日生まれ。大正15年建国会にはいる。昭和6年大日本生産党の結成に参加し,青年組織の大日本青年同盟の書記長となる。8年神兵隊事件連座。公職追放解除後の29年,大日本生産党の再建にくわわり中央執行委員長。のち黒竜倶楽部(クラブ)常任世話人,淑徳学園理事をつとめる。茨城県出身。国士舘高等部卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ハイジ男子

アンダーヘアを永久脱毛した男性を指す造語。英語で「衛生」を意味する「ハイジーン」が語源で、アンダーヘアを永久脱毛した女性を指す「ハイジニーナ」にちなんで生まれた言葉とされる。欧米諸国では男性のアンダー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android