コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鋒矢形 ほうしがた

大辞林 第三版の解説

ほうしがた【鋒矢形】

兵法で、八陣の一。小勢で多勢を打ち破ろうとする構え。足軽を「∧」の形に並べて矢・鉄砲などを撃ちながら進め、後ろに騎馬武者を一の字の縦列にし、機を見て足軽が左右へ開き武者が突進する。鋒矢。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

鋒矢形の関連キーワード縦列兵法多勢小勢鋒矢八陣足軽

今日のキーワード

シンデレラ体重

女性の理想的な体重の指標の一つで、BMIなどと同様、計算式にあてはめて割り出す。もともとは大手エステサロンが女性の理想的な体重として20年以上前に考案した指標で、当時の計算式は「身長(メートル)×身長...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android