錆浅葱(読み)さびあさぎ

色名がわかる辞典の解説

さびあさぎ【錆浅葱】

色名の一つ。JISの色彩規格では「みの青緑」としている。一般に、くすんで淡い色調の青緑のこと。この場合の「錆」は本来の色合いを灰みにくすませた色の形容として用いている。したがって江戸時代に流行した浅葱色のバリエーションと考えられる。錆を形容として用いた色名には、ほかに錆納戸なんどなどがある。

出典 講談社色名がわかる辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

さびあさぎ【錆浅葱】

浅葱色より彩度の低い、わずかに緑がかった灰青色。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる