コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

錆浅葱 さびあさぎ

2件 の用語解説(錆浅葱の意味・用語解説を検索)

色名がわかる辞典の解説

さびあさぎ【錆浅葱】

色名の一つ。JISの色彩規格では「みの青緑」としている。一般に、くすんで淡い色調の青緑のこと。この場合の「錆」は本来の色合いを灰みにくすませた色の形容として用いている。したがって江戸時代に流行した浅葱色のバリエーションと考えられる。錆を形容として用いた色名には、ほかに錆納戸なんどなどがある。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

さびあさぎ【錆浅葱】

浅葱色より彩度の低い、わずかに緑がかった灰青色。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

錆浅葱の関連キーワード青緑オリーブグリーンオリーブドラブ黄赤黄緑グラスグリーンスカイブルー鉄黒灰茶マルーン

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone