青緑(読み)あおみどり

色名がわかる辞典の解説

あおみどり【青緑】

色名の一つ。JISの色彩規格では「あざやかな青緑」としている。一般に、の中間色をさし、色のイメージは幅広い。JISの色彩規格では青竹色を「やわらかい青緑」、鉄色を「ごく暗い青緑」、錆浅葱さびあさぎを「灰みの青緑」とし、さまざまな色のベースとなっている。また、電車の車両塗装でJR常磐線などに使われており、鉄道模型用のカラー塗料もある。

出典 講談社色名がわかる辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

あおみどり【青緑】

緑と青の中間の色。古くは、藍あいと黄蘗きはだで染めた濃い緑色。
アオミドロの古名。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

青緑の関連情報