コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

錦織俊政 にしごり としまさ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

錦織俊政 にしごり-としまさ

?-1331 鎌倉時代の武士。
院の判官代をつとめる。元徳3=元弘(げんこう)元年後醍醐(ごだいご)天皇の笠置(かさぎ)挙兵にくわわり,六波羅方の包囲軍7万とたたかう(元弘の乱)。9月28日奇襲により行宮(あんぐう)が陥落した際,自刃(じじん)した。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

錦織俊政の関連キーワード足助重範鎌倉時代