コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

判官代 ホウガンダイ

大辞林 第三版の解説

ほうがんだい【判官代】

院庁の職員で、別当・執事・年預ねんよに次ぐ者。五位・六位の蔵人くろうどを当てた。
国衙こくが領・荘園の現地にあって、土地の管理や年貢の徴収などをつかさどった職員。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

判官代の関連キーワード天満宮菜種御供院の庁下文吉田 兵次石川義兼藤原定経藤原邦通武蔵武芝藤原親経藤原宣孝吉田経房藤原成範藤原為房藤原伊通藤原清範藤原隆季高階信章藤原隆時在庁官人佐竹義宗院庁下文