コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鎌原溶水 かんばら ようすい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

鎌原溶水 かんばら-ようすい

1820-1882 幕末の武士。
文政3年生まれ。信濃(しなの)(長野県)松代(まつしろ)藩士嘉永(かえい)4年家老となり,藩校文武学校の建設を命じられ,のち会計をつかさどる。戊辰(ぼしん)戦争では,新政府軍に属した藩の軍需品などの供給を担当。明治元年執政,権大参事。明治15年3月9日死去。63歳。名は貫唯。通称は伊野右衛門。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

鎌原溶水の関連キーワードアンペールボアソナード早稲田大学阮福映ジョージアンペールラマルティーヌイコトイマッカーティー吉雄常三

今日のキーワード

MERY

ファッション情報を中心とした女性向けデジタルメディア。運営元は株式会社MERY。2013年、株式会社ペロリによって創設された。同社が株式会社ディー・エヌ・エーの子会社となった14年以降も運営は継続され...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android