コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鐘が岬 かねがみさき

1件 の用語解説(鐘が岬の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

かねがみさき【鐘が岬】

(1)地歌の曲名。初世中村富十郎は1753年(宝暦3)に江戸中村座で《京鹿子娘道成寺》(《娘道成寺》)を演じて大当りをとり,大坂へ帰って59年角(かど)の芝居で《九州釣鐘岬(かねがみさき)》の大切(おおぎり)に《江戸鹿子娘道成寺》として再演したが,このときの舞踊の地が地歌にそのまま残りこの曲名がついた。深草検校が箏の手をつけたといわれる。文化・文政(1804‐30)ごろ京都の石川勾当(菊岡検校説もある)がこの前半に手事を加え,明治になって熊本の本田勾当が箏の手をつけたものを,生田流では《新娘道成寺》といっている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内の鐘が岬の言及

【新娘道成寺】より

…その改曲ないし作曲者には,菊岡検校ないし石川勾当が擬される。《新鐘が岬》ともいい,舞の地に用いられるときは,単に《鐘が岬》という。箏の手付は,流派,地域によって異なり,山田流では《鐘が岬》と称する。…

【道成寺物】より

…現行のものの箏の手付者は不明。(c)以上のほかに,最も有名な手事物の《新娘道成寺》(《鐘が岬(かねがみさき)》)がある。【平野 健次】。…

※「鐘が岬」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

鐘が岬の関連キーワード黒髪執着獅子京鹿子娘道成寺中村富十郎蘆刈中村京十郎(2代)中村富十郎(2代)中村富十郎(3代)中村富十郎(5代)中村松江(3代)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone