コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

長瀞町(読み)ながとろ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

長瀞〔町〕
ながとろ

埼玉県北西部,荒川の上流域にある町。 1940年野上町として町制を施行。 72年現町名に改称。中央部にある野上は江戸時代に2と7の日を市日とする市場町として発達。シイタケを特産し,観光ブドウ園がある。南部の荒川沿岸の長瀞名勝天然記念物に指定。重要文化財の旧新井家住宅や埼玉県立自然史博物館,長瀞総合博物館のほか,眺望のすばらしい宝登 (ほど) 山があり,町域全体が長瀞玉淀県立自然公園に属する。荒川に沿って秩父鉄道,国道 140号線が通る。面積 30.43km2。人口 7324(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

長瀞町の関連情報