コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

長谷川権六 はせがわ ごんろく

2件 の用語解説(長谷川権六の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

長谷川権六 はせがわ-ごんろく

?-1630 江戸時代前期の武士。
慶長19年(1614)長崎奉行となる。宗門人別帳を作成し,訴人褒賞制を実施するなどキリシタンの取り締まりを強化。一方,幕府の許可をえて朱印船貿易をおこなった。寛永7年死去。名は藤正。字(あざな)は守尚。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典 第2版の解説

はせがわごんろく【長谷川権六】

?‐1630(寛永7)
江戸初期の長崎奉行。名は藤正。長谷川藤広の甥(《宗湛日記》)とされるが,その系譜は不明。藤広の死後1618年(元和4)ごろから26年(寛永3)まで長崎奉行を務めた。その間長崎,平戸に来航した外国船に対して規制を強化し軍需品等を買い占めた。またキリスト教の禁圧に努め,18年から宣教師の訴人褒賞制を実施し,町年寄高木作右衛門ら要人を棄教させて長崎と周辺地域のキリスト教組織の解体をはかった。【清水 紘一】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

長谷川権六の関連キーワード川村修就冷泉為頼長崎奉行犯科帳松の葉弘文館大岡清相岡田吉太夫高尾信福竹中重義

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone